サンマの梅煮



小田原産下曽我の梅、使用。
梅の効能を今更ながらお伝えしましょう。
梅干しは、クエン酸などを多く含むため疲労回復とカルシウム吸収促進効果の期待できる優れた食品なのは、皆さんご存知でしょう。それ以外にも、インフルエンザの予防・抗アレルギー作用・活性酸素消去・抗ストレス・胃腸活性化・血流改善・免疫細胞の強化・鎮痛作用・痛風予防等に効果が期待できます。さらに最近では、花粉症予防に効果が有ると言われています。
小田原地方では魚を煮る時に、『おまじない』の様に梅干しを入れていました。有数の梅の産地であると同時に、家族の健康の事を考えていたのでしょうね。
実は、同時に科学的に裏付けられる素晴らしい調理技法でした。

(1) 魚の臭み(トリメチルアミン)抜き
(2) 塩分調整
(3) PHコントロールで菌の繁殖を抑える
(4) 家族の健康を考えクエン酸で疲れを取る
(5) 梅の効果で、煮物の色目が変わらない
 
ざっとあげてもその調理技法の効果は凄いものです。
そこで、ほうじょうのめぐみブランドは贅沢に小田原下曽我産の梅を使って正々堂々『魚の梅煮』の製造に成功しました。梅酢を使った難しいタレ作りは、酸度を何度も変えながらたどり着いた究極の味です。花粉症対策の為にも毎日でも食べて欲しい逸品に仕上がっています。美味しく健康に、がモットーの『ほうじょうのめぐみイワシ・さんま・ブリの梅煮』をどうぞ。

サンマの梅煮(3袋セット)   サンマの梅煮(5袋セット)
価格 1,520円   価格 2,160円
 
商品の個数はショッピングカートで変更できます。
 

商品名 サンマの梅煮<冷蔵>
原材料名 さんま、梅酢(醸造酒、梅酢、食塩)、梅干し、みりん、酒、醤油(大豆、小麦を含む)、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に乳糖を含む)
内容量 さんま1尾、梅干し1個
賞味期限 180日 開封後は速やかにお召し上がりください
保存方法 冷蔵5度以下
利用シーン 湯せんの場合:封を切らずにそのまま沸騰したお湯で10分温めてください
電子レンジの場合:商品の中身を必ず耐熱容器に移しかえて、電子レンジ対応のラップをかけ、温めてください。(加熱時間の目安:500wの場合:約30秒~40秒)

 

Copyright(c) 2013 ほうじょうのめぐみ All Rights Reserved.